【ナショナルサイクルルート太平洋岸自転車道の磐田市エリアは魅力たっぷり】





今日は急遽、遠出の予定がキャンセルになり、磐田市約12キロの太平洋岸自転車道を自転車で走ってきました。ちなみにこの自転車道は国が指定するナショナルサイクルルートに指定されておりますが、ちょうど磐田市の鮫島海岸あたりが千葉県銚子市から和歌山市1487キロの中間点、ど真ん中になります。

https://www.mlit.go.jp/road/bicycleuse/good-cycle-japan/national_cycle_route/?fbclid=IwAR3hmYmLeNxZg0xC7BWCjFWBT-BJb8Q2Z6-3urwJcnr29hl1GIMuLyr4G0I




日本のサイクリストや、世界のサイクリストがこれからコロナ後に訪れることが期待されています。磐田市としても、ど真ん中のポイントとして県と連携し、力をいれて整備や発信をしていきたいと思います。海を眺め、時には木漏れ日の森の中、時には川の堤防や漁港の船など多様に移り変わる景色が、最高に気持ちいいコースでした!
そしてここに令和8年度までに防潮堤が建設されます。自然と調和した安心できる森の防潮堤になるようにすすめていきます。昼は地元の漁師飯が食事できるところで、こちらも最高にうまいシラスユッケ丼。磐田市、魅力のある場所が本当に盛り沢山です!





?Gg[???ubN}[N??