當前流覽

2015年September

9/2015年將會議一般性問題

9/2015年一般問題通知訴訟在議會和視頻中的看到下面的頁面。 1。 由 (1) 公民的活動區域振興得到大量的非營利組織在城市和非營利組織和參與的人數和評估。 (2) 將看臺索要"積極公民"增加民事活動、 倡議和挑戰感興趣。 (3) 為促進兒童和青少年參加初中學生志願者國籍的年輕草莽學校參加,年齡儀式的參與者,無法連接到未來積極的公民,或想問問。 (4) 聽說思想定位協作社區發展社區發展理事會在該地區經營和居民協會。 (5) 獲得協同建議發展現狀和挑戰。 此外得到後續專案到目前為止和擬議的安排的現狀。 (6) 對公民活動組倡議的初步支援,請訪問問題。 (7) 思維導致進一步促進民間組織的活動,擴大努力往解決努力彌合電荷和傳遞資訊的研究活動的其他區域政府的公民和公民要求之間的差距與政府所面臨的問題。 (8) 得到大力工作進一步社區或文娛活動的想法。 ? 2.福田漁港エリアの活性化 ①(仮称)「海辺の交流館」の基本コンセプトを伺う。また「渚の交番」が入り、機能が追加されることにより、コンセプトや建物の仕様に変更はあったのか伺う。 ②(仮称)「海辺の交流館」および「渚の交番」の運営方法を伺う。 ③(仮称)「海辺の交流館」の収益計画を伺う。特に、収入にあたるテナント料や補助金、費用にあたるランニングコストにおける詳細な見通しを伺う。 ④当該施設ができることによる、地域への影響やすでに出ている声があれば伺う。 ⑤サーファーや釣り人、ビーチを楽しむ方など、現利用者たちの声をどのように活かしているのか伺う。 ⑥施設の名前は今後どのように決めていくのか伺う。 ⑦「ふくっぱ」やその他の施設との、管理運営における関連を伺う。 ⑧福田漁港エリアの目指す未来像をどのように捉えればよいのか伺う。Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。