현재 탐색

2015년 September

平成27年9月定例会 一般質問をおこないます

平成27年9月議会での一般質問通告 議事録や動画は、ページ下記をご覧ください。 1.市民の活動による地域の活性化 ①市内の市民活動団体及びNPO法人の数や関わる人数の推移と評価を伺う。 ②市民活動に関心を持ち、「活動する市民」を増やすための、現状の取組や課題を伺う。 ③こども・若者の市民活動への参加促進を図るための中で、中学生ボランティア参加者、ヤング草莽塾参加者、成人式参加者等を将来の「活動する市民」へつなげられないか、考えを伺う。 ④地域で活動する地域づくり協議会や自治会等の「協働のまちづくり」への位置づけについて考えを伺う。 ⑤協働のまちづくり提案事業の現状と課題を伺う。またこれまでの事業や提案団体のフォローの状況を伺う。 ⑥市民の活動団体の初期支援の取組について、現状と課題を伺う。 ⑦行政が抱える課題解決に向けての取組や、担当間の隙間を埋める取組を活動団体が展開してくれたら、市民の活動のさらなる推進が図れると考えるが、行政による他地域の市民の活動の研究状況や、市民への情報発信を伺う。 ⑧今後さらに地域活動や市民活動を活発にする取り組みへの考えを伺う。 ? 2.福田漁港エリアの活性化 ①(仮称)「海辺の交流館」の基本コンセプトを伺う。また「渚の交番」が入り、機能が追加されることにより、コンセプトや建物の仕様に変更はあったのか伺う。 ②(仮称)「海辺の交流館」および「渚の交番」の運営方法を伺う。 ③(仮称)「海辺の交流館」の収益計画を伺う。特に、収入にあたるテナント料や補助金、費用にあたるランニングコストにおける詳細な見通しを伺う。 ④当該施設ができることによる、地域への影響やすでに出ている声があれば伺う。 ⑤サーファーや釣り人、ビーチを楽しむ方など、現利用者たちの声をどのように活かしているのか伺う。 ⑥施設の名前は今後どのように決めていくのか伺う。 ⑦「ふくっぱ」やその他の施設との、管理運営における関連を伺う。 ⑧福田漁港エリアの目指す未来像をどのように捉えればよいのか伺う。Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。